魔法使いと黒猫のウィズ(黒ウィズ)を振り返ってみた【前編】

2019年11月15日

>>こちらの記事は日常ブログにて過去に書いたものを編集した記事になります。

私が始めた頃から現在までの黒ウィズの歴史をさら~っとおさらいしていきます!

あくまで私目線の独断かつ特に印象に残ったことだけですので悪しからず…

人間は、クイズが好きだ。

この響きを知っている方はかなりの「古参ユーザー」ですね!

私の黒ウィズとの出会いはこのテロップが流れるCMでした。

確かあの頃はまだ中学生でした..いやはや懐かしい、。

ちょうど三国志コラボがやってましたね。テスタメント最強時代です。ええ、現在も排出されている水属性のゴリラです。

当時はピノ、ユッカあたりも超レア精霊でした。

通常クエストはサイオーンまででていましたね、確か。

SSレアに感動

SSレアが追加されたんですよ。

すごい!カードの絵柄がキラキラ光る!と当時の私は燥いでました

確かこのあたりでエーテルグラスも実装されたような..

当時はほんっとに貴重アイテムで、使うのためらって、被った精霊で解放させていましたね。

覚醒チャートなんてものもありましたね(遠い目)

リルムと出会う

今後の私の黒ウィズライフにおける大きなターニングポイントになっていく重大な出来事です。

当時はボイスなんてもちろんないし、ストーリーも文字だけのほんとに簡単なものでした。

そのときのリルムのストーリーがこちら↓↓↓

こういう天真爛漫破天荒な子、いいですよね♪

でも当時は全く人気なかったんですよ..2015年開催のグリコグランプリでは、143位でしたし。

この頃は遅延最強時代で、ファム、リヴェータ、セレサがほんとに欲しかった..

新コンテンツ「協力バトル!」

レイドですよ、レイド

今までずっと単独ゲーム感が強かった黒ウィズに新しい風が!

ユーザー同士の結びつきが生まれた瞬間ですね!!

進撃の巨人ともコラボしていたので、ユーザーがかなり増えた時期じゃないでしょうか。

この頃から敵もスキル反射やらダメージブロックなんかの厄介なスキルを覚え始めた頃ですね。

あと、マナプラスもこの時期ですね。当時ユーザーからの大反対があったとかなかったとか、、

ハロウィンリルム……

可愛い。めっちゃ可愛い

ちなみにこの時に、後の大親友ソフィと出会うんですよね。大会で。

この頃まだ始めていなかった方の為に、バックストーリー載せておきますね↓

あの、突然ですけど、ソシャゲから離れる一番の理由って何だと思います?

私は、

”欲しいキャラが手に入らなかったとき”

だと思ってます。

なんでそんな話をするかって、、察してください。

この当時はほんっとに排出率が低く(のちに改善されました)、金版ですら嬉しかったものです。

高校生だった私はお小遣い全額はたいて課金したんですけどね、、。

その後しばらく空白期間ができます…w

第一次倦怠期とでも名ずけておきましょう。

いろいろコラボ

大コラボ時代ですね。

ぼちぼち傷も癒え帰ってきた頃です。

角川、ふなっしー、セーラームーン等、やや斜め上を行くコラボでユーザーを沸かせてましたね。

イベントパネルが地味に難しいので、セーラームーンを全話視聴したのはいい思い出。

騎士団の台頭

コラボと同時期に、今後、多くのユーザーを苛立ちと悲しみの渦へと落としてきた騎士団はこの頃現れました。

ちなみに当時は彼らがガチャから出てくると、

結構嬉しかった!

オルハのリジェネとかかなり優秀でしたし!

あと、関係ないけど、ブラフモ艦隊とか流行ってました。

Lレア実装

SSの次はなんなだと結構話題になってましたが(レジェント)に落ち着いたようですね。

ただ、進化が解放されても、進化素材であるカメオンのクエストがあまりにも難易度が高くて、なかなか進化できないという不条理がありました。

最高レアがSの時代もドライアド(木曜ダンジョン)めちゃくちゃ強かったなあ。

最近はあまりにも進化が簡単すぎるというか、もう少し育成要素が欲しいな~とか思ったり('ω’)

そのちょっと前に実装された保管庫もかなり画期的でした。保管庫実装前は。ボックス拡張にクリスタルを割るのが当たり前でしたからね。

まとめ

というわけで、前編はここまでです。その後、書くのをすっかり忘れていたので、早いうちに次を上げれればと思います。

雑記

Posted by rotton